この本でお話しするのはそれほどに私たちの体に害を备す”糖”の話です。
糖とは、たにチョコレートなどの甘いお菓子だけではありません。H本人なら誰もが闩常的に食べているご飯やパン、うどん、 そば、ラーメンといつた炭すベてがであり、米やを原料としたせんべいやおかきはもちろん、のある果物やなどの類にくの糖が含まれています。
残念ながらという!な時代を生きる私たちにとつては炊きたての白い銀シャリも大好きな日本酒もすべてが毒,になつてし審っのです。
いや、もつといえばにしかならないのです。
体にとつてとはいつたい何なのか?そのを知り、体から上手に糖くことができれば、あなたはきつと「病気になりたくてもなれない」はずです。
*糖こそが、病気のもとである。
時差ぼけについて
実際時差ぼけに効く薬というものがないため、時差ぼけになる前にこういった時差ぼけの対策をするのが何より大事になってきます。今後はしっかり対策をして気分の良い帰国ができると良いですね。

☟汉方精力剂